FC2ブログ

饗宴のエルフ+恥辱の外惑 (水神有気作品集 1)

ここでは、「饗宴のエルフ+恥辱の外惑 (水神有気作品集 1)」 に関する記事を紹介しています。


年齢認証 
18歳以上はこちらクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


18歳未満はこちらから退出して下さい→クリック


★ ★ ★
エロ同人誌マターリ館 美少女ゲーム日記 ロリ総合ランキング エロゲーの森


饗宴のエルフ+恥辱の外惑 (水神有気作品集 1)

饗宴のエルフ+恥辱の外惑 (水神有気作品集 1) >>FC2ブログランキング

ロ○ドス島戦記のディード○ット触手凌辱本「饗宴のエルフ」とセ○ラームーン外部太陽系三戦士凌辱本「恥辱の外惑星」のセットです。
水神有気個人誌。

『饗宴のエルフ』
ロ○ドス島戦記のディード○ットとピロテ○スの触手凌辱本。
カ○ラの奸計に落ちたディ○ドに襲いかかる触手獣。
白く美しいディ○ドの肌を粘液を滴らせた触手が舐めまわし、汚辱にまみれさせていく。
豊満な乳房を締め上げられ、敏感な乳首を嬲られ、ヴァギナもアナルも気を失うまで犯される凌辱地獄。
さらにピロテ○スも触手の餌食に…。

『恥辱の外惑星』
セ○ラームーン外部太陽系三戦士凌辱本。

必死の戦いも虚しく群がる怪人たちに抑えこまれたウラ○ス。
身を守るスーツを破られ、剥き出しにされた乳房をしゃぶられ乳首を吸われ、体中を舐めまわされる恥辱責め。
男勝りの戦士ウラ○スも今や抵抗もままならず、鍛え上げた肉体を怪人たちに弄ばれ、穴という穴に肉棒を突き立てられるのみ。

巨大海棲生物の触手に襲われるネプ○ューン。
無数の触手が白い肌をねぶり、乳房を根本から絞りあげ乳首を執拗に刺激する。
快感に抗おうとするネプ○ューンだが、胎内に潜り込んだ触手に内側からも責めたてられ、為す術もなく嬲り尽くされてゆく。

謎の男たちに囚われ乳房を嬲りものにされるプ○ート。
突き立てられた注射針から乳房に薬液を注入され、激しく揉みしだかれ、尖りきった乳首からついに母乳を溢れさせてしまう。
搾乳器で母乳を搾り取られながら、プ○ートはその成熟した肉体を前からも後ろからも次々と犯し抜かる。

ご注意。
本作品は「饗宴のエルフ ~触手魔島ロ○ドス~」「恥辱の外惑星)」と内容が重複しています。

饗宴のエルフ+恥辱の外惑 (水神有気作品集 1) 饗宴のエルフ+恥辱の外惑 (水神有気作品集 1)

饗宴のエルフ+恥辱の外惑 (水神有気作品集 1)

饗宴のエルフ+恥辱の外惑 (水神有気作品集 1) >>FC2ブログランキング

エロフラッシュリンク♪ サクっとエロ同人 エロゲーの萌え画像 萌え同人を楽しもう!


人気電子コミック

家庭内陵辱  家庭内陵辱
兄の命令に逆らわない妹の穴という穴を嬲り、公園に連れ出してそこでカップルたちの色事を見せられる妹。気持ちよさそうに喘ぐカップルたちに更に欲情したまらず兄の男根に縋り寄る。お兄ちゃんのりこの口きもちい?兄の果てる出る汁にまみれながら更にねだる妹…。実の母をメス奴隷のように扱う息子、淫乱の性分を抑えることのできない母は息子の主催するパーティーに連れ込まれ、男たちに嬲られみだらな本性をあらわに…。歪んだ愛情と裏腹に欲望の宴を繰り返す。僕は母さんの再婚を祝福していた…。そして壊れ始める愛欲…。激しく描く奇才!!飛野俊之の過激インモラルワールド!!イメージを拡大
家庭内陵辱




素人強制ハメ撮り素人強制ハメ撮り

ネットカフェ難民の自立支援活動をしているという男が若い女性に声をかけた。しかし善人そうな男の正体は悪徳AV業者、本物の強姦を撮影する悪魔のような男だった。言葉巧みに騙された獲物に男優たちが群がる!鬼畜・凌辱度の高い過激作品集!
イメージを拡大

素人強制ハメ撮り




たゆたゆたゆたゆ
田舎に移り住んだ主人公が、美しい自然と美しい女の子たちに囲まれて、気のおもむくまま下半身のおもむくまま、ゆらゆらと流されるようにエッチにいそしむ──。そんな学生最後のひと夏を情感豊かに描き出し、雑誌掲載時より読者人気トップを独走し続けた『たゆたゆ』シリーズがついに登場!主人公へ一途な想いを抱き続ける明朗快活な元気田舎娘・翠鳥をはじめ、その妹で無口で無表情、でも性欲は人一倍という紫穂、さらに村の分校に通う個性的な下級生の面々も加わり、一本のチ○コをめぐる激しい争奪戦が繰り広げられます。大和川ならではの美しいプロポーションバランスとボディーラインは本作でも健在!!大自然を背景にした肉体美の競演をご覧あれ!!
イメージを拡大
たゆたゆ

 
皆様の応援に感謝です。
2つポチっとご協力お願いします
a_04.gif 人気アダルトBLOG


同人だお 路地裏の同人書庫 萌え+ 無料同人エロマンガ島 エロ3DCGってどうなの。

スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mist26.blog118.fc2.com/tb.php/870-780f010b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
RSS