FC2ブログ

あの娘の処女は俺のもの -錬金術であの娘の子宮に精液注入♪-

ここでは、「あの娘の処女は俺のもの -錬金術であの娘の子宮に精液注入♪-」 に関する記事を紹介しています。


年齢認証 
18歳以上はこちらクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


18歳未満はこちらから退出して下さい→クリック


★ ★ ★
あの娘の処女は俺のもの -錬金術であの娘の子宮に精液注入♪-

あの娘の処女は俺のもの -錬金術であの娘の子宮に精液注入♪->>FC2ブログランキング

□■□狙うは容姿端麗、成績優秀な美少女達の処女□■□

――――人の内側にあるのが魔力であり、それを外に開放するのが魔術である。

そして、その魔術によって引き起こされる現象を魔法という。
魔力は個人の素質であり、魔術は修練で身につけるものである。

魔法学校とは、その魔術を極めるための修練の場でもあった――――

この世界において、処女との交わりや精液を膣内に得ることは、
魔力の増進につながると言われている。

魔法学校に通いながら、自分の魔法の才のなさを思い知らされた日々を過ごした主人公『ナオト』。
魔法が扱えないからと蔑まれ、何とかしようと異端の科学の研究に没頭し、
その功績が認められ、とうとうエリート集団である特進科への編入が認められた。

くぅ~、今日からエリート集団の仲間入り……、
特進科には容姿端麗、成績優秀で集められた可愛い子しかいないと聞くし、
学園で公認されている貞操をかけた模擬戦闘で勝利しHし放題……

異界の技術、科学を混ぜた錬金術の力であの娘の処女をゲットだぜ!!

■まずは、学園周辺に広がる森で素材を集め
森には数々の恐ろしいモンスターが続々登場します。
モンスターの猛攻をかいくぐり、素材を集めろ!

■素材を集めたら、自分を鍛えるため錬金
森で集めた素材を使って、自分を鍛えたり役に立つアイテムを作成しろ!
パラメータは全部で6種類、モンスターを倒したり、ヒロインに勝つには錬金術が大切だ!

■自分を鍛えたら、彼女に突貫!
中途半端な強さだと彼女達に返り討ちにされてしまうぞ!
計画的な育成を心がけろ!

■話を盛り上げる、6人の個性あふれるヒロイン達
獣人族、エルフ族、人間族等など、
ファンタジーならではのヒロイン達が登場します。

あの娘の処女は俺のもの -錬金術であの娘の子宮に精液注入♪- あの娘の処女は俺のもの -錬金術であの娘の子宮に精液注入♪- あの娘の処女は俺のもの -錬金術であの娘の子宮に精液注入♪- あの娘の処女は俺のもの -錬金術であの娘の子宮に精液注入♪-

あの娘の処女は俺のもの -錬金術であの娘の子宮に精液注入♪-

あの娘の処女は俺のもの -錬金術であの娘の子宮に精液注入♪->>FC2ブログランキング





☆★人気コミック★☆


人の妻人の妻
熟れた肢体の火照りは夫だけでは満足できない…。一人のオンナとして、妻が、母が、その身を快楽に堕としてゆく…!
イメージを拡大
サンプル画像等はこちらから



ガールズファイトガールズファイト
女子総合格闘技「Jeanne」のエース・泉アリサに、ある日謎の格闘技団体から参戦オファーが届く。
自らの団体解体への危機感から参戦を承諾したアリサだったが、対戦相手はなんと「男」だった!!
緒戦を優位に攻めるものの、男の胸と性器への執拗な責めを前に戸惑うアリサ…。
熱狂する観客を前に、屈辱的な攻撃と込み上げる快感が、その肢体を蝕んでいき……。
強く、気高く、美しい女格闘家が、男の屈強な力と屈辱的な責めに堕ちていく!
イメージを拡大
サンプル画像等はこちらから



ガールズファイト マヤ編【第3話】女王の亀裂ガールズファイト マヤ編【第3話】女王の亀裂
戦者の圧倒的なスピードとパワーを前に、まったく反撃のできない泉マヤ。
第2ラウンドで豊満な乳房を観客に晒されたことで、焦りは広がるばかり…。
第3ラウンドから反撃をしかけるももの、あっさりと挑戦者に捕まってしまう。
クリムゾンの人気超大作「クリムゾンガールズ」から、「アリサ編」に続く待望のスピンオフ、第三話!!!
イメージを拡大
サンプル画像等はこちらから




エロリンクフラッシュ♪ 同人エロエロ☆エッサイム アダルトソフト館べっかんこー おっぱいん! ロリ総合ランキング
美少女ゲーム日記 エロアニメでGoo! ロリ専科 同人おにゃニィ エロ3DCGってどうなの。
エロきっちん。 二次エロ画像に勝手にセリフをつけます! エロ漫画どっとこむ エロ萌えMAX 美少女&同人エロゲーの森
「現実逃避の2次元空間」 アニメ 妖精の誘い 同人警報発令中 同人アヘ萌え 萌えろマーケット

皆様の応援に感謝です。
ポチっとご協力お願いします
人気アダルトBLOG



スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mist26.blog118.fc2.com/tb.php/1742-6f6d8bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
RSS